銀行のカードローンなら総量規制対象外だし、何より安心!

個人への貸付けって「総量規制」というものがありますよね。
これは過剰な貸付けを防止するために法律で定められたもので、年収等の一定の割合までしか借りることのできないってことですよね。

 

もちろん住宅ローンなど、その対象とならないものはありますが、そもそもこれは貸金業法上で決められたルールであり、銀行のカードローンは対象外なんですよね。

 

つまり銀行ならば、使途目的が自由なカードローンであっても「総量規制対象外」というわけです。(^o^)

 

銀行のカードローンは消費者金融などと比べて、利用限度額が多く設定されていますし、そのため比較的金利が低いというのが特徴ですよね。

 

だから私はもちろん総量規制対象外のローンを利用しています!


おすすめのカードローン

ということで、総量規制対象外となるおすすめの銀行カードローンを紹介します!

  • 最短即日利用可能
  • 三菱東京UFJ銀行の口座は不要
  • 借入可能かスピーディーにお試し診断
  • 主婦でも安定した収入があれば借入可能(専業主婦は30万以内)

 

これからも活用したいと感じたカードローン・キャッシング

生活の中で、もう少しお金があると助かると感じることは決して少なくないはずです。
私は普段からこのように考えることが非常に多くあります。

 

その原因は給料が少ないと言えばそれまでですが、やはりお金の使い方に問題があると考えています。
例えば美味しい物を食べたり、魅力的な衣類や家電製品を購入したり等なのですが、私は特に飲食に関しては、かなりのお金を使っています。

 

実は料理が全く作れないので、自炊は難しいです。
そうなると外食が基本になるのですが、お店に伺うとどうしても美味しい物を食べたくなってしまい、良い料理を注文してしまうのです。
ですから、いつもお金が無いという状況でした。

 

そんなある日、いつも利用しているパソコンが故障してしまい、とても不自由に感じていました。
しかし、余裕の無い生活なので、新たに買うのは難しいです。
それでも欲しい気持ちを抑えることが出来ず、カードローンに申込みキャッシングを利用することでお金を借り入れ、パソコンを手に入れました。

 

自宅から近い場所にキャッシングのお店があったので、そこの無人契約機で審査の受付の手続きを行いまして、数時間で審査を通過したことで、パソコンの購入に必要なお金を用意出来ました。
今では、インターネットで申込みから契約が可能で、即日融資も可能な消費者金融や銀行も多いのでとても便利になりました。

 

カードローンでのキャッシングはすぐに借り入れ可能で、さらに使い道は決められていません。今後もカードローンを活用したいと考えています。

 

総量規制対象外でもある銀行のカードローンなら、安心なのでさらに利用頻度は増えそうです。


このページの先頭へ戻る